医療脱毛なのか

医療脱毛と、脱毛サロンとは違います。 まず脱毛処理の施術を受けようと思っている人たちはここのポイントを抑えておかなければならないです。 脱毛処理ができるのは、脱毛クリニック、脱毛サロン両方です。クリニックとサロンではまず使用している機械に大きな違いがあります。 ジュールという単位にもちょっと意識してみましょう。脱毛サロンで使用する機械は、 光脱毛器であり、最高でも20ジュール以下のものを使用しています。 しかし脱毛クリニックの場合、レーザー治療が行われ、 最大60ジュールまで出る機械が使用されています。 簡単にいえば脱毛クリニックの使用している機械の方がパワーが強いということになります。 パワーが強いということは、=脱毛効果が高いと言うことです。

実際に脱毛クリニックで脱毛処理という場合でも一回で終了ということではありません。 しかし、脱毛クリニックでの治療なら、5~6回程度で完了できます。 しかし、サロンでということになれば、 10回~18回程度の回数をこなす必要があります。 しかしならば脱毛クリニックが100%いいということにはならないのです。

医療脱毛なのか

レーザー治療はそれだけ痛みもあり、肌に対しての悪影響も多いといいます。
回数は必要ですが、脱毛サロンの施術で脱毛処理ができないということでもありませんし、痛くないのなら脱毛サロンを選択しようという人たちも多くいます。 脱毛サロンだって、脱毛回数を重ねることで、徐々に毛が細く目立たなくなり、ムダ毛が薄くなっていく実感を感じることができます。更に比較を続けましょう。

☆特別推奨サイト☆
医療脱毛や脱毛サロンの違いや、口コミ情報を紹介しています > 医療脱毛基礎知識